• 大学院受験生の方
  • ご家族の方
  • 企業・研究者・一般の方
  • 卒業生の方
  • 在学生の方
  • 教職員専用
  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한글
セクション
専攻

専攻紹介

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

ホーム > 専攻紹介 > 電気電子工学専攻 > 情報エレクトロニクスコース

情報エレクトロニクスコース

写真-電気電子工学-情報エレクトロニクス-佐道研究室情報通信技術の高度化を牽引する各種の先端電子デバイスとシステム集積化技術、及びその利用技術の研究開発を通して関連産業の発展に貢献する高度専門技術者、ならびに、次代のエレクトロニクスの創成と新応用分野の開拓を先導できる研究者・技術者を養成するコースです。

 

電子デバイス工学講座

 高度の機能をもつ革新的な電子デバイスの創成は、今後の情報通信社会の発展の原動力です。本講座は、新しい電子デバイスの創成に必要となる半導体、磁性体、誘電体、有機材料などの基本物性とナノメートル領域での制御、およびそれらの電子・磁気・光・バイオ機能デバイスへの応用、ならびにデバイス化するためのナノテクノロジーに関して理論および実験の両面から教育研究を行います。

集積電子システム講座

 集積回路(LSI)に代表されるように、電子デバイスの機能を発揮させ社会的に価値あるものにするには、システムとして集積化することが不可欠です。本講座は、情報通信システムの基本要素である検知、記憶、演算、通信、表示機能をもつデバイスを集積化して新しいシステムを創成するために必要な、半導体集積回路の設計とプロセス技術、無線通信等の情報伝送技術、情報表示システム化技術、電子・光融合システムなどの構築技術に関する教育研究を行います。