• 大学院受験生の方
  • ご家族の方
  • 企業・研究者・一般の方
  • 卒業生の方
  • 在学生の方
  • 教職員専用
  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한글
セクション
教育・研究・産学連携

教育・研究・産学連携

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

ホーム > 教育・研究・産学連携 > イベント情報 > 先端サマーセミナー > 公開講座 先端サマーセミナー2015 暮らしに役立つシステム情報科学【8/5(水)開催】

公開講座 先端サマーセミナー2015 暮らしに役立つシステム情報科学【8/5(水)開催】

日時:2015年8月5日(水) 13:50-18:00
場所:さいとぴあ多目的ホール(http://www.saitopia.info/
   福岡市西区西都2-1-1(JR筑肥線九大学研都市駅そば)
対象:一般の皆様、高校生、大学生 200名
受講:無料
事前申込:不要
 
九州大学大学院システム情報科学研究院の教員らが研究の内容を分かり易く紹介します。
今回は特に皆様の暮らしに関連の深いテーマを選びました。
一般の皆さんはもちろん、高校生の皆さんの聴講も歓迎します。
博士課程の学生らによるポスター展示による研究紹介もあります。
ぜひご来場ください。
 
プログラム
13:50-14:00
開会挨拶
浅野 種正 教授・副研究院長
 
14:00-14:40
「認知と行動 ――安全運転を科学する――」
志堂寺 和則 教授(情報学部門)
 
14:40-15:20
「しなやかで賢い電力供給・エネルギーマネジメントシステム ――効率的な電力使用と再生可能エネルギーの活用を目指して――」
村田 純一 教授(電気システム工学部門)
 
博士課程学生によるポスターセッション1:15:20ー16:00
S1-1:下垣 哲也(電気電子) 紫外レーザープロセスによる酸化亜鉛ナノワイヤの作製と近紫外LED作製研究への応用
S1-2:屋地 康平(電気電子) 送電用がいしの着雪時フラッシオーバ機構に関する研究
S1-3:白 石(電気電子) 体内診断に向けた磁気ナノ粒子イメージングシステムの開発
S1-4:松島 宏一(電気電子) 新概念光スイッチ実現に向けた新規酸窒化物半導体の創製
S1-5:岩鍋 圭一郎(電気電子) 高解像度金赤外イメージセンサにむけたAu先鋭バンプの常温接合に関する研究
S1-6:今村 智史(情報知能) Power-Capped DVFS and Thread Allocation with ANN Models on Modern NUMA Systems
S1-7:岡 慶太郎(情報知能) Characterization and Cross-Platform Analysis of High-Throughput Accelerators
S1-8:中村 啓之(情報知能) 個別化推薦機能を有する公共交通乗換推薦システムの研究
S1-9:阿部 祐希(情報知能) 大規模インターコネクトネットワークを対象とした消費電力解析環境NsimPowerの構築
S1-10:山下 一寛(情報知能) Revisiting the Size of Core Development Teams in Open Source Software Projects
S1-11:白髪 丈晴(情報学) 一般グラフ上での局所多数決モデルの解析
S1-12:梁 同信(情報学) 圧縮センシングによるレーダ信号処理
16:00ー16:40
「磁石のナノテクノロジー ――自動車からスパコンまで――」
湯浅 裕美 教授(情報エレクトロニクス部門)
 
16:40ー17:20
「グローバルな遠隔医療システムの構築に向けて」
アハメッド アシル 准教授(情報知能工学部門)
 
博士課程学生によるポスターセッション2:17:20ー18:00
S2-1:黎 力(電気電子) 機能性酸化物触媒を用いたSi及びSiCの低温酸化に関する研究
S2-2:小野寺 優太(電気電子) 先進高温超伝導線材の電流輸送特性に関する研究
S2-3:松村 亮(電気電子) 次世代情報エレクトロニクスへ向けたIV族系ヘテロ構造に関する研究
S2-4:董 虓(電気電子) 新たな半導体システム向け超小型プラズマ装置の開発
S2-5:都甲 将(電気電子) 低コスト高効率太陽電池の実現に向けて
S2-6:宮内 翔子(情報知能) 椎骨表面メッシュモデルのための面積・角度保存パラメータ化法の開発
S2-7:小林 薫樹(情報知能) 標準脳図譜変形による患者脳内部構造の推定
S2-8:除 行(情報知能) Exploring Image Specific Structured Loss for Image Annotation with Incomplete Labelling
S2-9:SHAYMAA EZZELARAB MOHAMED SOROUR(情報知能) Student Performance Estimation based on Topic Models Considering a range of Lessons
S2-10:中島 祐人(情報学) 辞書式順序と文字列アルゴリズム
S2-11:杉本 志穂(情報学) 回文による文字列分解アルゴリズム
S2-12:赤瀬 龍也(情報学) 対話型進化計算を用いた3次元ルームレイアウトの最適化
主催:九州大学大学院システム情報科学研究院
後援:福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、糸島市教育委員会
 
お問い合わせ先:
九州大学大学院システム情報科学研究院 電気事務室