• 大学院受験生の方
  • ご家族の方
  • 企業・研究者・一般の方
  • 卒業生の方
  • 在学生の方
  • 教職員専用
  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한글
セクション
教育・研究・産学連携

教育・研究・産学連携

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

投稿の手引き

オンライン投稿システムを用いた紀要論文の投稿の仕方について

はじめに

  • オンライン投稿システムを利用するには,Magnet SNS のアカウントを持っていることが必要です.未登録の方は,既存ユーザ(共著者や指導教員)にあなたを「招待」するよう依頼してください.招待の方法については,MagnetWiki の「メンバーを見る・増やす」をご覧ください.
  • Magnet SNS のユーザは,認証用のユーザID(メールアドレス)の他に,固有の OpenID を持っています.OpenID は
    http://magnet.isee.kyushu-u.ac.jp/sns/openid/(数字)
    のようなURL形式です.(数字)の欄にユーザに固有の数字が入ります.Magnet SNS のログインページにも表示されますので,ご確認ください.
  • 紀要ページ右側の「投稿のページへ」をクリックすると,オンライン投稿システムに入ります.OpenID を入力し,Magnet SNS の認証を行ってください.
  • 認証に成功すると,最初の画面で新規投稿か再投稿かを選択します.

 新規投稿

  1. 投稿フォームに論文情報を入力し,原稿 pdf ファイルを指定して「送信」ボタンを押してください.投稿フォーム確認画面はありませんので,ご注意ください.特に,著者代表者連絡先(Email)は重要ですので,間違えずに入力してください.システムからの連絡は,この Email アドレス宛てに送信されます.
  2. システムから,登録 Email アドレス宛てに論文投稿受付の自動送信メールが届きます.そのメールに,論文番号が記載されています.
  3. 後日,担当編集委員から正式な受理通知が送信されます.数日以内に通知がない場合は,
       kiyou@ml.isee.kyushu-u.ac.jp
    宛てに,その旨お知らせください.

再投稿

  1. 再投稿の場合は,最初の画面で論文番号を入力して「再投稿」ボタンを押してください.
  2. 投稿フォームの各項目は,変更がない場合は空欄のままで構いません.ただし,Email 欄だけは必ず入力してください.
  3. それ以外は,新規投稿の場合と同様です.
  4. 締切前なら,何度でも再投稿できます.

最終原稿の投稿

  1. 採録が決まったら,修正コメントに従って論文を修正してください.
  2. 別途,編集委員から論文のページ番号の情報が通知されますので,最終原稿のページ番号を調整してください.
  3. 最終原稿の pdf  ファイルの他,すべてのソースファイル,図,使用したスタイルファイル等を zip 形式にまとめた1つのファイルをご用意ください.
  4. その zip ファイルを再投稿の要領で投稿してください.
  5. 編集委員から正式な受理通知が届けば,すべての手続きが完了です.