「ヒト/モノのモビリティ」ジョイントシンポジウム開催概要

文部科学省「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」(平成25年度〜平成33年度)は、将来社会のあるべき姿、暮らしのあり方などのビジョンを基に、10年後を見通した革新的な研究開発を産学官連携により推進していきます。その一拠点「九州大学共進化社会システム創成拠点」は、地球規模で進む環境変化、国際化、人口問題等に対応できる持続可能な「共進化(多様性の共生・進化)社会システム」の創成へ向けて、ヒト/モノ、エネルギー、情報の3つのモビリティ(移動・流通)による新たな都市OS(オペレーティングシステム)の社会実装を、社会デザインとマス・フォア・インダストリに基づくイノベーティブな手法によって構築して参ります。

本シンポジウムでは、3つのモビリティのうちの「ヒト/モノのモビリティ」について、それを支える「CPS(サイバーフィジカルシステム)」および「TMS(トランスポーテションマネジメントシステム)」とともに、その目指すところ、そして実現に至るアプローチについてご紹介致すと同時に、来場者の皆様とご意見交換することを目的に開催致します。多数の皆様のご来場をお待ちしております。

日時 2014年3月27日(木) 13:30-17:00 交流会 17:00〜18:00
場所 九州大学伊都キャンパス 稲盛財団記念館Web
福岡市西区元岡744(キャンパスマップ 36番)  
入場料 無料・事前登録不要
プログラム スケジュールや講演者等、詳細につきましてはこちらをご覧ください.
主催 (共催) 九州大学共進化社会システム創成拠点<ヒト/モノのモビリティユニット,CPS-MPユニット,横浜国立大学TMS(トランスポーテションマネジメントシステム)サテライト>,国立大学法人九州大学 大学院システム情報科学研究院
協賛 [順不同] 国立大学法人横浜国立大学大学院都市イノベーション研究,(株)日立製作所、日本電気(株),(一財)日本自動車研究所,(公財)九州先端科学技術研究所,福岡地域戦略推進協議会
参加費 無料(シンポジウム、交流会ともに)
参加登録 不要
お問い合わせ COI HMM&CPS&TMSジョイントシンポジウム事務局
coi-symposium2014[at]jimu.isee.kyushu-u.ac.jp
※[at]を@に変更してください.