15:30-15:50
招待講演「人流・交通流ビッグデータを活用した次世代都市経営について」

(株)日立製作所 情報・通信システム社 スマート情報システム統括本部 担当部長 森岡 道雄

次世代都市いわゆるスマートシティでは、交通・防災など社会インフラの最適化や効率的な都市経営が求められている。次世代都市経営を実現するために、時々刻々と変化する都市の『人の流れ』『交通の流れ』を把握・蓄積し、街づくりに活用することが求められています。本プレゼンでは、スマートフォンやレーザセンサを活用した人流・交通流ビッグデータの可能性に関して紹介します。スマートフォン・プローブでは、内臓された各種センサーデータを収集するプローブシステムを用いて、保有者が利用した交通機関を推定するシステムを実証した結果を紹介します。また、レーザセンサを用いて屋内の『人の流れ』を把握・分析するシステムに実証に関しても紹介いたします。

図