• 大学院受験生の方
  • ご家族の方
  • 企業・研究者・一般の方
  • 卒業生の方
  • 在学生の方
  • 教職員専用
  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한글
セクション
お知らせ

概要

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

ホーム > お知らせ > 吉岡宏晃助教が第40回レーザー学会奨励賞を受賞しました

吉岡宏晃助教が第40回レーザー学会奨励賞を受賞しました

本研究院 I&E ビジョナリー特別部門の吉岡宏晃助教が第40回レーザー学会奨励賞を受賞しました。

 

本賞はレーザーに関する研究で、きわめて示唆的かつ独創的で、将来性のあるものに対して贈られるものです。選考対象は、2014年~2015年の間の会誌「レーザー研究」掲載論文、研究会発表講演、学術講演会、年次大会発表講演の論文賞および進歩賞が対象とする全ての論文/講演で、このたび第468回研究会にて発表した「総印刷有機マイクロディスク共振器による近赤外レーザー発振」の研究成果が選ばれました。


2016年5月31日に開催されたレーザー学会第44回定時総会で表彰式が行われました。また、第37回年次大会(2017年1月開催予定)の招待講演として記念講演を行う予定です。